遺品整理で出てきた着物を着物買取

 

最近、知人から両親の遺品整理について教えてくださいというご質問をいただきました。

普通の衣類であれば処分するしかないと思うけれど、母が大切にとっていた着物が遺品整理で出てきたときは、どうやって処分すればいいのか分からないというお話でした。


また、チラシやインターネットなどで広告も見みるけれど、安値で買いたたかれたりしないか不安ですということでした。

たしかに、普段扱わないものだけあって、一般の方では普通は処分方法に困ってしまうものだと思います。着るのに時間がかかりますから着る機会なんて滅多にないですし、あったとしてもお茶やお花を習っている方だったり、気合を入れて参加する初詣のときだけだったりしますよね。

私も最初はそうでした。でも、このときは遺品整理したときの経験があったので、アドバイスすることができたのかなと思います。

 

そして私は次のようにアドバイスさせていただきました。

昔はリサイクルショップに持って行くくらいしか思いつかなかったけれど、最近は専門業者が増えてきて、以前に比べて高価に買い取ってもらえるようになりましたよ。

ただもちろん、いくら立派なものとはいえ数十年単位で昔の物になるので、買取価格が数万円というような素敵な金額を期待することは確かに難しいです。

ですが、お母様の遺品整理で最も大切にしたいのは大切に保管してきたお母様のお気持ちではないでしょうか。

私が母の遺品整理したときに着物買取をお願いしたのはバイセルさんですが、査定員の方はとても丁寧に扱ってくれました。

そして、私はそのことにとても満足しています。

一番避けたかったのは、母が大切にしていたものをリサイクルショップなどで雑に扱われてそれこそ二束三文でしか買い取ってもらえないといったことです。

査定には若い方が来られましたが、どのように買い取りが進められていくのかや、買い取り価格の根拠なども丁寧に説明してくださいました。

きっと、葬儀などで親族の方がバーバスになっていることも想定して、より丁寧な対応をするようしっかりと教育されているんだと思います。

それに見積もりをとってもらうだけだったら無料で自宅まで来てくれるので、一度連絡してみてはいかがでしょうか。

 

以上のようなことをお伝えさせていただきました。

近年は、団塊の世代ということでお母様が亡くなられるご家庭も増えてきています。

そうすると避けて通れないのが遺品整理ですよね。特に着物ともなると、普段私たちが扱わないだけあって価値も保存方法もよくわかりません。

そうなると、着ないものをいつまでも保管しておいても仕方がないというのが現実だと思います。

そんなときは遺品整理を専門業者にお願いされると、残されたご家族も亡くなられたお母様も納得のいく結果になるのではないでしょうか。

バイセルは専門業者だけあって、一般的なリサイクルショップでは査定が難しいものでも買取してくれるのが安心できます。

また、悩みや相談にもなんでも答えてくれます。そこで、遺品整理で悩んでいる方は、買取してもらうつもりがなくても、ひとまず相談してみてもいいかもしれません。

電話対応もとても丁寧なので、疑問が解消されると思いますよ。

 

↑ 公式ページから無料査定してみる ↑

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

© 2019 着物買取のバイセルで祖母や母の遺品の着物を処分 rss