母の着物の処分に困ったらどうする!?

着物を処分しようと思った時にどうしようか悩んでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、とても悲しいことではありますが、お母様が亡くなられてしまい、遺品整理をしなくてはいけなくなってしまった時。

その時に着物が大切にしまわれていたなんてこともあると思います。

しかしたとえ母が大切にしまって着物だとしても私たちが着ないとしたら、それはいつか処分しなくてはいけません。

そしてそのタイミングは、遺品整理の時にまとめて処分してしまうのが最も効率的です。

このタイミングを逃してしまうと、この先10年も20年も経ったとしてもいつまでたっても着物を処分できないまま残ってしまうと思います。

また、生前整理をしていて母の着物をどうしようか悩んでいる場合も、今後の事を考えて処分してしまうのが理想的です。

そしてもう一つある例としては、随分前に母が亡くなったけれども大掃除なんかをしていて着物が見つかったということです。

母が健在であれば直接処分方法について相談したりもできますが、もし一人で判断しなくてはいけない時にはどのように処分すればいいのか悩んでしまう人もいるはずです。

そんな時には着物買取のプロに査定をお願いしましょう。

査定はもちろん無料でやってくれて、しかも自宅まで訪問してくれるというのでとても楽チンです。

もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんが、着物買取のバイセルと言う着物買取を専門にしている業者があるので、この業者に相談してみるのがおすすめです。

なぜならバイセルは2年連続で顧客満足度第1位を獲得している優良企業だからです。

私の身の回りにもバイセルを利用して良かったという人が何人かいらっしゃるので、おすすめできます。

「母の着物の処分を考えているんですが…」と相談すると、適切な処分方法についてアドバイスをもらえますよ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

© 2019 着物買取のバイセルで祖母や母の遺品の着物を処分 rss